素敵な休日

 作詞:夏目純
 作曲:尾崎亜美
 編曲:奥慶一
助手席から
      I Love You

 作詞:栃内淳
 作曲:中崎英也
 編曲:奥慶一
No:EP:7A0644 発売日:86年10月21日

販売枚数:11490枚

歌詞や振り付けのせいでしょうか、一転して、思いっきりアイドルっぽい感じの歌です。

 


Mickey A面曲: B面曲: ジャケット:
やはりこの様な曲の方がちえみちゃんぽくって良いですね。ジャケットもちえみちゃんの服装といい、秋らしい薄茶色といい、感じがいいです。もちろん笑顔もね。

がいん A面曲: B面曲: ジャケット:
A面シングルの中で唯一のです。優しい感じの曲がとっても良いですね。ジャケットは、今までと全然違う服ですがよく似合ってると思います。ちなみに私が会社で使用しているPCの壁紙はこのジャケット写真です(笑)

まな A面曲: B面曲: ジャケット:
この曲で好きなのは、地上までの僅かな時間 秘密を分け合うのフレーズですと、振り付けですね。一度後ろを向いて、またテレビカメラの方を振り向くところが特に好きです。なにかの曲評に「ちえみサウンド ここに完成」って書いてあったっけ……。

ひろ A面曲: B面曲: ジャケット:
突然アイドルっぽい曲になりました。この歌の衣装は、好きではなかったです。ジャケットは非常に大人っぽい雰囲気が伝わってきます。

ゆめっち A面曲: B面曲: ジャケット:
自分の結婚披露宴で『素敵な休日』を歌おうと思っていたんですが、式場のカラオケには入っていませんでした(悲)。で、シングルカセットを使おうと思って、式場の方に、そうお話したのですが、CDなら構わないけどカセットだと音があまり良くない?という理由で丁重にお断りされてしまいました(泣)。仕方がないので、泣く泣く他のアーティストの方の曲を歌いました(謎)。この曲が一番長い期間 歌われてましたね。5ヵ月間ですからね。毎年1月21日(「リ・ボ・ン」だけ23日)がシングル発売日でしたから 87年1月21日も当然シングルが発売されるんだろうなぁ〜って楽しみにしてたんですけど…(苦笑)。そういう事だったんですね。っていうか、『シングルスT』が11月21日に発売された時に、いつもベストは3月発売なのに、何でこの時期に発売なの?って不思議に思ってました。一番最後のあなたが好き 離さないでねのところが凄く好きです。特に、離さないでねの「ね」の ちえみちゃんの表情はメッチャ可愛かったですぅ。あまりの可愛さに、うっとりしすぎて、とろけちゃいそうでした(笑)。 『助手席から I LOVE YOU』。「あなたはあなた わたしはわたしだと」というところで、いつも『君は僕じゃない、僕は君じゃない』の「KI・MI 君は君で BO・KU 僕は僕さ」をだぶらせていた私ですが、1年9ヵ月で随分と詞の内容が大人っぽくなってますよね。って、そうなるのが自然の流れなんでしょうけど(苦笑)。別に、どうでも良い事ですが(笑)、私と、この詞に出て来る“彼”との共通点は「照れ屋」さんだということです(謎照笑)。