リ・ボ・ン

 作詞:三浦徳子
 作曲:松田良
 編曲:萩田光雄
君は僕じゃない、
    僕は君じゃない

 作詞:三浦徳子
 作曲:林哲司
 編曲:萩田光雄
No:EP:7A0457 発売日:85年 1月23日

販売枚数:153040枚

この歌もオリコンで2位までいきました。
初めてバックバンド「ZUBON」がつきました。

 


Mickey A面曲: B面曲: ジャケット:
何とも言えない(良い意味で)楽器の音色で始まるこの歌。カラオケでもこの音色が始まると歌いたくなってしまいますね(笑)。ジャケットのこの髪型は当時男の子の間でも流行っていた髪型かなぁ?何処かにリボンを付けても良かったのでは?

がいん A面曲: B面曲: ジャケット:
多分、最もメジャーな曲じゃないでしょうか。カラオケ行ってもこの曲だけは入ってますからね。この頃には完全にちえみちゃんに転んでいました。「君は僕じゃない、僕は君じゃない」は当時、地元ラジオのリクエスト番組で流れていたのを憶えています。このジャケットは可愛く撮れていますね。大きなイヤリングが印象的です。

まな A面曲: B面曲: ジャケット:
少し前までは、カラオケといえばこの曲しか入ってませんでした。心の動きを歌った歌詞もポップなメロディー(特にイントロ)も良いと思います。ちえみちゃんらしさが出ていますね。「ザ・ベストテン」で歌っている最中に泣き出したのが、印象深いです。ジャケットは、笑顔がさわやかな印象を受けます。

ひろ A面曲: B面曲: ジャケット:
ちえみちゃんっていうと、この歌を思い浮かべる方は、多いことでしょうね。ZUBONが付いて歌ってるときの方が、振り付けも激しかったですね。「あなたの愛のリボンでどうぞ・・・」っていうフレーズも非常に好きです。

ゆめっち A面曲: B面曲: ジャケット:
この曲を聴くと、高校受験の頃を思い出します。入試当日も気持ちの高ぶりを抑えるために『リ・ボ・ン』を聴いてから出かけました。ごめんねのところが、めっちゃ可愛かったですよね。イントロ部分の振り付けもとても可愛く、大好きでした。体育の授業中に、友達数人と振り付けつきで歌ってました。授業中に何をしてたんだか(苦笑)。しかも、2曲連続じゃん(呆笑)。美矢子ちゃんが「たかじん ONE MAN」で『リ・ボ・ン』を歌われてた姿も印象深いです(笑)。 『君は僕じゃない、僕は君じゃない』。この曲、凄い好きです。たぶん「ちょっと冷たすぎるわ」の台詞にノックアウトされたのでしょう(笑)。『7時のニュース』の「愛してる あなただけ ホントよ」のフレーズも捨て難いのですが、私は“「ちょっと冷たすぎるわ」派”です(意味不明笑)。2曲連続で、正真正銘の“三冠王”です。