夏色のダイアリー
 作詞:岩里祐穂
 作曲:岩里未央
 編曲:鷺巣詩郎
太陽のロマンス
 作詞:岩里祐穂
 作曲:岩里未央
 編曲:鈴木茂
No:EP:7A0274 発売日:83年 4月21日

販売枚数:137400枚

この歌の頃、写真集「堀ちえみ写真集」の撮影でグァムに行っていたので、真っ黒に日焼けしていました。

 


Mickey A面曲: B面曲: ジャケット:
「ちえみLIVE」の始めに流れているのを思い出します。夏らしい歌でこの歌も大変大好きです。ジャケットはちえみちゃんに影が入っているのが気になります。

がいん A面曲: B面曲: ジャケット:
基本的に明るい詩、明るい曲は私の場合は評価が低いです。よってA面もB面もこの評価になりました。ジャケットは青のバックに白の服がとっても爽やかで夏らしくていいですね。

まな A面曲: B面曲: ジャケット:
シングルの中では「夏」を一番感じさせてくれるさわやかな曲で好きです。海岸をドライブしてる時などに聴きたい曲ですね。メロディーも耳に心地よく、かわいらしい振り付けも好きです。もうくちづけの ねえその後でのところが特に好きです。ジャケット(壁紙にしてます)はこの頃の髪型が好きなのでです。この頃は、まだ左手でリズムをとる癖が残っていますね。

ひろ A面曲: B面曲: ジャケット:
この歌は、非常にお気に入りで、ちーちゃんねっとでもMIDIで鳴らしているくらい好きです。ジャケットも、ショートカットが可愛く、この評価になりました。

ゆめっち A面曲: B面曲: ジャケット:
“岩里コンビ3部作 A面編”の中で、この曲が一番好きです。夏!って感じで ちえみちゃんらしさが全面に出ていると思います。元気いっぱいの振り付けもサイコーでした。「夏色」っていう表現が素晴らしいな。岩里さんってスゴイ!って、当時中2の私は思っていました。[中学生に思われてもねぇ〜(苦笑)〕ネェ!ネェ!の部分は特に好きで、そこだけ何十回も繰り返して聴いてました(笑)。『太陽のロマンス』は岩里コンビっていう雰囲気じゃないような気がします。春・夏・秋・冬 朝・昼・真夜中は、早口で歌わないといけないので、舌を噛んじゃいそうでした(笑)。そういう事もあり、にさせて頂きました(苦笑)