待ちぼうけ
 作詞:竹内まりや
 作曲:竹内まりや
 編曲:鈴木茂
幸せはモザイク
 作詞:中里綴
 作曲:加瀬邦彦
 編曲:鈴木茂
No:EP:7A0210 発売日:82年 8月21日

販売枚数:97900枚

当時売れるとは思っていなく、少ない枚数しかプレスしなかったそうです。そのため、ジャケットが2種類あります。
また、予想通り、この歌はミッキーやセシルのイメージで竹内まりやさんに作ってもらったそうです。
レコードはミルキーです。
レコード大賞では、この歌を歌いました。

 


Mickey A面曲: B面曲: ジャケット:
「待ちぼうけ」この曲を初めて聞いたのは当時読売ランドのプールサイドで行われたラジオの野外番組で生で聞きました。実はこの時ちえみちゃんに目の前でばったり会ってしまったのだぁ(写真もパチリ)歌詞にちえみちゃんらしさが出ている曲です。友人の健ちゃんが好きな曲でもあります。

がいん A面曲: B面曲: ジャケット:
普通、時計の針2時間も進めてる人っていないよねぇ(笑) 詩、曲ともに好きな歌です。「流石、竹内まりやさん!」って感じですね。ジャケットは、初版、第二版、ともに大好きです。ただ、初版のジャケットは未だに未入手なんですよね。

まな A面曲: B面曲: ジャケット:
雨の中、傘を差して相手を待つというシチュエーションが、グリコ「セシルチョコレート」のCMを思わせて、相乗効果で好きになりました(笑)。歌詞もちえみちゃんらしいし、メロディーも心が落ち着く感じです。もうあなたなんか嫌いの振り付けも好きです。「レコード大賞・新人賞」で泣いていたのが忘れられません。これまではこっそりと応援していたのですが、この曲から「ファン」を公言するようになったので、思い入れがあります。

ひろ A面曲: B面曲: ジャケット:
この歌は、非常に謎が多いです。 何でジャケットが2種類存在するのか。 歌詞だって、凄いしね(苦笑)片方のジャケットは、コンサートパンフレットにもなっていたので、急遽、他の写真に差し替えたような気がします。歌詞は・・・ 外国帰りの女の子・・・ すなわち、ミッキーを意識して作られたのではないでしょうか。ジャケットの評価は、初版で評価してます。

ゆめっち A面曲: B面曲: ジャケット:
時計の針を2時間も進めないでしょう。ホントに“あわてんぼう”さんなんだから・・・(笑)。でも、そういうところが、とても みりょくてきっ(謎爆笑)この曲は私にとって記念すべき曲です。というのも、発売日直前に“正式な(笑)ちえみちゃんファン”になりましたから。そういう意味で、凄く思い出深い曲です。「竹内まりやさん“時間”3部作」の中の1曲ですね(謎)。あと2曲はというと、『公園通りの日曜日』。そして、あと1曲は…。あれっ?『遙か1000マイルの彼方』には「1年」っていう歌詞は出て来るけど、時間は出て来ないぞと思われてる方もいらっしゃるのではないかと思いますが…。もう1曲は、広末さんの『MajiでKoiする5秒前』です(笑)。そんな事はどうでも良いけど(苦笑)もう あなたなんか 嫌いの振り付けが凄く可愛かったですよね。あの振り付けを見て、当時、ちえみちゃんに肘鉄を食らわされたいと思っていたのは私だけではない筈です(笑)。
ジャケットは2種類ありましたが、2種類ともです。