真夏の少女
 作詞:中里綴
 作曲:鈴木茂
 編曲:鈴木茂
真珠色の季節
 作詞:青木茗
 作曲:松宮恭子
 編曲:鈴木茂
No:EP:7A0185 発売日:82年 6月21日

販売枚数:78380枚

僅か、2ヶ月間しか歌っていませんでした。
ミッキーをイメージして作られたそうです。

 


Mickey A面曲: B面曲: ジャケット:
「真夏の少女」は私のだぁ〜い好きな曲、ファーストコンサートに行った時に思いっきりハマってしまった(笑)とても感動したよ!!今でもこの曲を聴くと当時を思い出します。

がいん A面曲: B面曲: ジャケット:
イマイチ、評価の低い方が多いような気もしますが、私は結構好きです。特に「つれてっ〜て」ってからのメロディーがいいですね。この曲に至ってはリアルタイムで聴いたことは全くないです。夏になると自然と口ずさんでしまう曲です。ジャケットはキライじゃないんですが、服がイマイチかなぁって思います。

まな A面曲: B面曲: ジャケット:
曲よりもかわいい振り付けの方が印象に残っています。当時、「潮風の少女」「真夏の少女」ときたので、次も「○○の少女」になるのかな?と思っていました(笑)。ジャケットは夏らしくてさわやかな感じなのでにしました。右手を後ろにまわしているのがポーズ的には良いかなと思います。「ザ・ベストテン」で最高19位というのをなぜか覚えています(笑)。

ひろ A面曲: B面曲: ジャケット:
2ヶ月しか歌ってなかったので、印象に残っていない方が殆どだと思います。 ジャケットに関しては、唯一、外で撮ってる事を評価しました。

ゆめっち A面曲: B面曲: ジャケット:
このシングルは私にとって、違う意味での“三冠王”です(意味不明)『潮風の少女』以上にガーンと行ければ良かったと思うんですが、少しインパクトに欠けているし、やや不発気味だったかのようにも思われます(詫)。ただ、この曲を聴くと、決まってレモンジュースを飲みたくなります。[そのまんますぎますけど(苦笑)]但し、無炭酸。炭酸系は苦手な私です(半笑)マイ・ハートの振り付けは可愛くて大好きでした。