潮風の少女
 作詞:松宮恭子
 作曲:松宮恭子
 編曲:鈴木茂
メルシ・ボク
 作詞:佐々木勉
 作曲:佐々木勉
 編曲:鈴木茂
No:EP:7A0162 発売日:82年 3月21日

販売枚数:87620枚

「メルシ・ボク」はTBS系テレビドラマ
「メチャン子・ミッキー」主題歌

 


Mickey A面曲: B面曲: ジャケット:
「潮風の少女」この曲は、当時テレビやラジオでは耳にしていたけど正直まだファンではなかった(苦笑)でもこの子供っぽい声が何とも言えなく好きですね。「メルシ・ボク」は当時のドラマ「メチャン子・ミッキー」主題歌でメチャン子聞いた曲で、耳から離れないテンポのある曲ですがちょっとちえみちゃんぽくないかな。

がいん A面曲: B面曲: ジャケット:
いかにも「アイドル」って感じの曲で、この曲をデビュー曲として選択したのは正解だったと思います。当時はまだファンっていうわけではなかったのでほとんどリアルタイムで聴いたことないのが今となっては残念でなりません。B面の「メルシ・ボク」の評価は最初もっと低かったんですが、何度も聴くうちにだんだん好きになって、評価が上がりました。ジャケットはちょっとおとなしすぎやしませんかねぇ。

まな A面曲: B面曲: ジャケット:
当時、雑誌の新曲紹介のジャケット写真を見て「さわやかな感じだな〜」と思いました。この記事を読んだあたりから私のちえみちゃんファン歴が始まったかな?新人らしいさわやかな感じのする曲ですね。歌い出しのところと15になったばかりのところが特に好きです。「ザ・ベストテン」のスポットライトに出た時の初々しい姿も忘れられません。

ひろ A面曲: B面曲: ジャケット:
この頃のちえみちゃんの声って、淡い感じの声で結構聴き取りにくいって感じもします。A面より、B面の方がドラマの主題歌ということで人気があったように思います。

ゆめっち A面曲: B面曲: ジャケット:
ちえみちゃんの記念すべきデビュー曲なんですが、私は当時まだファンではなかったので、テレビで歌ってるちえみちゃんの姿をハッキリとは覚えていません(苦笑)。「夜ヒット」初登場の記憶は微かに残ってるんですが・・・。うちの兄が、デビュー当時からのちえみ ちゃんファンで、『少女』を発売日に買いに行き、それを無理矢理(笑)テープに録ってくれました。で、聴いてるうちに徐々にファンになって行った感じなので、当初、私的にはデビューシングルと言うより『潮風の少女』は『少女』のB面の1曲目。『メルシ・ボク』は同じくA面の5曲目というイメージの方が強かったです。「メチャン子ミッキー」の主題歌という事で、『メルシ・ボク』の方がインパクトは強いし、好きです。